ガジェット

suicaをiPhoneのWalletに追加したらめっちゃ便利だった

suicaのメリット・デメリットを紹介したんですけど、今度は実際にsuicaをiPhoneのwalletに入れる手順を紹介していきます。

本当に便利だから使ってほしい。
チャージも簡単だし、場所を選ばない。
ポイントも貯まるから、カードを使うよりお得。

僕はiPhoneを使っているので、今回はApple Payでの説明になります。
基本的にandroidでも同じだと思います。
ただ、androidの場合ビューカードの登録が必要。
普通にモバイルsuicaを使うと年会費が発生します。

モバイルSuicaのメリット・デメリット基本的には、車移動のみるちゃですが駅に用があったりすると有料パーキングに停めることになりますよね?駅周辺だと駐車場付きのお店って少ない。...

手順1:walletにクレジットカードを登録する

モバイルsuicaにお金をチャージするには、クレジットカードの登録をする必要が
あります。


上記の画像通りに進めます。


カード情報を読み取るためにクレジットカードをカメラで映すと、自動で入力してくれます。読み取れていない、間違っている部分は訂正します。

手順2:Suicaのアプリをダウンロード・カード発行

walletにクレジットカードを登録したら、suicaのアプリをダウンロードします。

Suica

Suica

East Japan Railway Company無料posted withアプリーチ

インストール後、アプリを開きsuicaの発行をしていきます。
アプリ起動後、Suica一覧右上の+マークを押す。

アプリから発行、発行手続きに進む。


Suicaの名称は適当に入力する。
「通勤用Suica」でも「俺のSuica」でも何でもOK!!
クレジットカードの登録はwalletに入れたクレジットカードを使うので、
登録しない(Apple Payで支払う)にチェックを入れ次へ。

ここでクレジットを登録してしまうと、年会費1,050円がかかってしまうので
登録しない。
Apple Payから支払えば、年会費はかからない。

発行する際に必ずモバイルsuicaにお金を入れなくてはいけません。
口座開設と同じ感じです。
最初に選べるチャージ金額は1,000円(単位)~10,000円までチャージ出来ます。


パスコードはロック画面のパスワードと同じです。
Apple payで支払いをしたら、発行完了です。

Apple Payで支払うと、walletにsuicaが追加されます。

Suicaカードからwalletに追加する場合

Suicaのカードをwalletに追加する場合は、もっと簡単です。
walletの右上にある+を押し、下のSuicaを選択。
カードに記載されているSuicaID番号と生年月日を入力。

Suicaのカードの上にiPhoneを置き完了となります。

walletに移行後はカードが使えなくなります。
移行後のカードは破棄しても大丈夫です。

JRE POINTに登録する

JRE POINTをダウンロードします。

JRE POINT アプリ - JR東日本の共通ポイント

JRE POINT アプリ – JR東日本の共通ポイント

East Japan Railway Company無料posted withアプリーチ

アプリを開き会員登録をしていきます。

JRE POINTとはを選択しログイン→未登録の方を押し、登録をしていきます。

メールアドレスとパスワードを入力したら、メールが届くのでURLをクリックします。
セキュリティー強化のため第2パスワードを入力します。

今回Suicaはモバイルしか作ってないのでモバイルSuicaを選択します。
SuicaアプリからSuicaの詳細を開き、書いてあるSuicaIDを入力したら完了です。

JRE POINTの貯め方

鉄道を利用する

モバイルSuicaの場合50円で1ポイント付きます。
新宿駅から茅ケ崎駅までで、運賃1,166円。モバイルSuicaでの乗車で23ポイント。
カードSuicaだと5ポイントです。

グリーン券の購入や定期券の購入でも同様に50円=1ポイントとして付与されます。
モバイルSuicaの方が結構お得ですよね。

Suicaでお買い物をする

https://www.jrepoint.jp/

このマーク(左)があるお店で、Suicaでお買い物をすると100円or200円で1ポイント付与されます。※100円or200円はお店によって異なる。
マーク(右)のある駅ビルで買い物をすると100円で1ポイント付与されます。

JRE POINT対応店舗はホームページで確認できます。
その他にはJRE MALLというネットショッピングでもポイントを貯めることが出来ます。

他ポイントと交換して貯める

えきねっとポイントやJR HOTEL MEMBERSポイントと交換して
ポイントを貯めることが出来ます。

交換方法は、Suicaアプリかサイトにログインをして、
登録ポイントサービス確認→変更画面でJRE POINT交換番号が確認出来ます。
登録ポイントサービス確認・変更画面

まとめ:モバイルSuicaはお得で便利

モバイルSuicaだとチャージはスマホ1つで出来るし、場所を選ばない。
カードタイプだと無くしてしまったり、磁気が壊れて使えなくなるケースもあったが、
モバイルSuicaにすればこの可能性も無くなる。(スマホが壊れたら終わりだけど)

暇があればスマホをいじってる現代人からしたら、カードを取り出すのが面倒。
それがスマホだけで、決済が出来てしまうのだから便利だよね。

おまけにポイントも貯まり運賃が割引されるなど、一石二鳥どころではない。
僕的には、わざわざコンビニや券売機でチャージする必要がないのが大きかったかな?