コスメ

ニキビで悩んでる人は皮膚科に行くべき

今回は、スキンケアについて紹介していきます。
自分は、中学に入った辺りからニキビができ始めました。

思春期ニキビってやつですね。治したくて、当時流行っていた
プロアクティブを使い始めたんだけど、逆効果でした。

あれって外国用のものだから、刺激が強いらしく、
肌の弱い自分には合わなかった(泣)
治るどころか、使う前より酷くなってしまった。

そこから市販のコスメを使い治ったり、出来たりを繰り返して、
思春期ニキビはいつの間にかなくなってヤッター!!って
なればよかったんだけど、次は大人ニキビができるようになりましね。

これが本当に厄介でした。ニキビができるのは早いのに、治るのは遅いから、
結局ニキビだらけになります。
皮膚科に行くのも少し恥ずかしいし、結構待つから嫌だったけど、
治るのならと意を決して行ってきました。

皮膚科で処方されたニキビ薬

今回皮膚科で処方されたニキビ薬はこの2つ。


エピデュオゲル(上)とヒルドイドローション(下)です。
結構小さいサイズなんで、ヒルドイドの方は余り、エピデュオゲルは
すぐなくなってしまうので、少し多く処方してもらいました。

https://milchablog.com/reproskin/ ‎

エピデュオゲルの効果と副作用

エピデュオゲルの効果

エピデュオゲルの効果は、アクネ菌などへの抗菌作用と角質の剥離を
促す作用があります。

剥離と聞くと怖いですが、ピーリングと同じです。
人間は元々、一定の間隔で角質が剥がれ落ちているのですが、
生活習慣の乱れなどでターンオーバーが上手く行えない結果、
ニキビになったり、ニキビ跡が治りづらかったりします。

そのターンオーバーを強制的にしてニキビを抑えてくれるのが、
エピデュオゲルになります。そのため、ニキビ跡に悩んでいる方にも
効果があります。ニキビ跡に悩んでいる方はリプロスキンの化粧水も
おすすめです。

エピデュオゲルの副作用

副作用としては、ピリピリ痛いし、赤くなり、肌が乾燥する。
え、デメリットでかい。って思った方がほとんどでしょう。
自分も悪化するんじゃないの?って思いました。

でも、これが効いている証拠なんです。使ってみて逆に肌が荒れたって人は
医師と相談した方がいいですが、赤くなるだけなら大丈夫です。

エピデュオゲルは肌が乾燥します。その乾燥から肌を守るのが
ヒルドイドローションです。

ヒルドイドって聞いたことある人多いんじゃないでしょうか?
美容に興味ある人やアトピー持ちの方はご存知だと思います。

高い保湿力があって乾燥肌などに使われる薬なんですよね。
副作用としては、かぶれと書いてありましたが、肌の弱い自分でも大丈夫でした。
そんなに心配はないと思いますが、肌に合わない場合は医師に相談してください。
エピデュオゲルの副作用を軽減するため、ヒルドイドと併用して使っていきます。



エピデュオゲルの使い方

使い方は簡単で、化粧水を塗りクリームなどで保湿した後に
ヒルドイドローションを塗ります。

ヒルドイドローション自体保湿薬なので、クリームを塗るかは
個人判断で構いません。僕は乳液まで塗りクリームはヒルドイドローションで
済ませています。

保湿が終わったら、エピデュオゲルをパール大くらいのサイズを手に取り、
薄く塗っていきます。僕は、ニキビが気になる部分には指にほんの少し取り
ピンポイントで塗るようにしています。

注意点:エピデュオゲルは朝は使ってはいけない

エピデュオゲルを使用する際に医師から説明はされると思いますが、
この薬は夜に使用し、朝は使ってはいけません。

理由としては、エピデュオゲルの副作用に赤みや刺激を感じることが
ありましたが、デリケートな肌に日を当てることで紫外線などの
ダメージを受けます。太陽に長時間当たることで日焼けしますよね?
これは肌が火傷をしている状態なのです。

薬の影響で角質が剥離された上に日光に当たるというのは
相当ダメージが大きいです。

エピデュオゲルを使用することで、塗っていない朝でも使用していない
肌に比べると負担は大きくなるので、朝もスキンケアをすることが
大切です。

エピデュオゲル使用後は赤みや痛み・痒み、肌のツッパリ感などが
なくなるまでピーリング洗顔料などの使用は避けて下さい。

僕は痛みなどは引き、肌の乾燥、ツッパリ感が気になる時に、ピーリングを
使ってしまい、めちゃくちゃ痛い思いをしたことがあります。

そもそもエピデュオゲル自体がピーリング効果があるものなので、
必要ないのですが、スキンケアをしている時に剥がれた角質などが
ボロボロになることがあります。洗顔では落としきれないので、
ピーリングを使うと綺麗になるのですが、肌が薬に慣れていない
時には注意した方がいいです。

現在はエピデュオゲルを使用しながらピーリングを使っても
ツッパリやヒリヒリ感はありません。

 

エピデュオゲルに対する痒み・赤みの対処法

エピデュオゲルを使用するに当たって赤みや痒みを伴いますが、
これは仕方のないことです。

僕はフェイスラインまで塗っていますが、首まで日焼けしたかのように
赤くなり、痒みを伴いました。
顔を炙られてるような、美容院でブリーチした時のような痛みがあり、
結構痛かったです。こんなこと言われたら使う気なくなりそうですが、
我慢して塗り続けることで、美肌になれます。

僕はこういうものだと思って医師に相談をしたりはしなかったのですが、
あまりにも酷い場合は医師に相談してもいいかもしれません。

僕が家でやった痒みや赤みが出た時の対処法があります。
正しいのかは分からないので自己責任でお願いします。

燃えるような痛みと痒みがでた時にはドライヤーの冷風で顔を
冷やしました。乾燥して逆によくない気がしますが、痛みと痒みは
楽になりました。

逆に氷などで冷やした時もありましたが、肌に付いた水滴などで
余計痒くなったのでおススメしません。

汗をかいた時にも痒くなることがあったので、水分を肌につけない
ことが重要だと思います。※化粧水は除く

フェイススチーマーなどは痒みが増す一方でした。
もしかすると、水道水に含まれる塩素や汗に含まれる塩分が
痒みの原因になるのかもしれません。

赤みに関してはエピデュオゲルの使用で赤くなるのは仕方ありませんが、
日光に照らされることで赤みが増す時の対処法は日焼け止めを塗ること
でした。なるべく日に当たらないことが大事です。

女性の場合は化粧で隠すことが出来ると思います。
男性はメンズ用のBBクリームなどもあるので使用してみると
いいと思います。
僕はBBクリームでカバーしました。

エピデュオゲルは毛穴汚れにも効く

意外な効果だなぁ~と思ったのが毛穴の黒ずみ。
中々取れないし、取れたと思っても結局繰り返す。

エピデュオゲルを使うことで毛穴の黒ずみまで綺麗になりました。
これはエピデュオゲルの効果にあるピーリング作用が効いている
のではないかと思います。

黒ずみやニキビって肌質が硬くなることで発生します。
黒ずみもニキビも洗顔をすれば自然と外に排出されるものですが、
肌質が硬いと上手く排出されず、毛穴に残り炎症を起こします。
毛穴の黒ずみはその汚れが空気に触れ酸化したものだと言われています。
そして黒ずみを放置していると肌の奥でシミになります。

正常な人の肌はターンオーバーが行われるので、柔らかい肌質に
なりますが、ターンオーバーが乱れている人の場合は硬く
ゴワゴワした肌質になるため、ニキビや黒ずみが発生しやすい
肌環境と言えます。

これらを改善するにも肌質は柔らかく保つことが大切になります。

使ってみた感想

やはり最初はピリピリして痛いし、日焼けしたの?ってくらい赤くなるし、
朝洗顔したあと、肌のツッパリが気になりました。
使っているうちに、ピリピリ感もツッパリ感もなくなっていきます。

自分の場合、塗るの忘れて2~3日期間空けた頃に使うと、
ピリピリしてましたが、今は落ち着きツッパリ感もなくなりました。

使い始めてすぐと言っていいほど即効性はあるなと感じました。
新しくニキビができることも無くなったし、ニキビ跡も段々と薄くなってきました。
早く皮膚科に行っていればと後悔しました。結構肌がツルツルです。

今はこの2つの薬と、前に紹介したリプロスキンと併せて使っています。
ニキビで悩んでいて、市販のもので治そうとしている方は皮膚科に行きましょう。
安いのに効果抜群なので、おすすめです。

たまに、皮膚科でもらったけど、ピリピリして合わなかったから
止めてしまう人がいますが、それを乗り越えて効果が得られるものなんです。
ただれたりあまりにも耐えられない痛みの場合は使用を中止し医師に相談
した方がいいですが、多少の痛みや赤みは我慢して続けると効果が出やすい
と思います。

判断が難しい場合も医師に相談すれば解決すると思います。
皮膚科によっては説明してくれなかったりする場合もあるので、
疑問に思ったことは自分から聞いてみるといいです。