趣味

僕の中で急上昇しているアーティストまるりとりゅうが

カラオケが趣味のみるちゃなんですけど、今僕の中でキテマスっていうアーティストが、
まるりとりゅうがなんですよ。この前も路上ライブで来ていたので、聴いてきました。

もう最高に上手かった。やっぱ歌手って違うなぁ~って思いましたね。
カラオケで上手い人が歌ってるのとは違う上手さがありますよね。

DAMのカラオケって歌ってない間、広告みたいの流れるじゃないですか。
あれでまるりとりゅうがのわけじゃないっていう曲を知り、そこからドはまりしました。

そんなにわかな僕ですが、結成理由なども気になったので調べました。

まるりとりゅうがのプロフィール

MaRuRi

1997.3.4生まれ22歳(2019年10月27日現在)の福岡県出身。
幼少期から高校3年生まで合唱団に所属していて、デビュー前にTOKYO GIRLS MUSIC FES.2018のOPENING ACTに出演。
ツイッターに投稿した歌唱動画によってフォロワー数が約9万人に!!
同世代の若者に絶大な支持を集めている。

この目で見た限り、身長の方は155cmくらいだと思います。
ヒールを履いていたので実際はの身長はこのくらいだと思います。
160cmあるイメージだったけど、実際小さくて可愛かったです。

Ryuga

1997年8月8日22歳(2019年10月27日現在)の北海道出身。現役慶應大学生。
高校時代はニューヨーク留学をしていたみたいなので、英語ペラペラなんでしょうね。

SNSで自らの作曲を投稿したところ、国内外から反響を得る。
元々カラオケが大好きだったりゅうが君ですが、カラオケバトルという番組で
back numberの瞬きを歌っていましたね。
そこで知った方もいるのではないでしょうか。

りゅうが君の歌声は甘くて、裏声よりの声をしていて癒されます。
AAAの西島隆弘さんと似ていて、ルックスも似ている!
歌声を聴くと所々似てるんですよね。この声めっちゃ好きです(笑)

トーク力もあり、路上ライブでは笑わされました。

まるりとりゅうが結成の理由

まるりとりゅうがを結成した理由は、まるりさんが上京して初めて出演したライブで共演をし、お互いツイッターをフォロー。
そこから1年間交流はなく、お互いソロで活動。
ある日りゅうが君のオリジナルソング「好きなのに」がツイッターで回ってきて、それを見たまるりさんが女性キーでカバー。
そこから「一緒にカラオケ行きたいね。」となったそうです。
初めて「永遠はただの1秒から」を二人でカバーし、投稿。
二人でカラオケに行くことが増え、なんとなく始めたインスタライブで「みかんハート」をカバーしたところ、フォロワーが急増し、ユニット組もう!!ってなったみたいです。

まるりとりゅうがを知った時カップルなのかと思いましたが、今のところは付き合っていないようです。もう、付き合ってほしい。

インスタライブなどで見る二人の仲はカップル同然です。
見ていて、癒される程の仲です。

まるりとりゅうが:おすすめの曲

メジャーデビューしたのが2018年11月20日。
デビューしたのが1年前なので、まだまだ知らない方もいると思いますが、
1年でここまで売れているのも凄いと思います。

そんな知らない方のためにも、おすすめの曲を紹介したいと思います。

きまぐれな時雨


2018年11月20日に「気まぐれな時雨」を配信しメジャーデビュー。
まるりとりゅうがのデビュー曲になる気まぐれな時雨。

この歌は片思いの僕(私)が告白したけど、相手に「好きな人がいます」って言われて落ち込み泣いてしまう。だけど、泣いても振り向いてくれるわけでもない、という切ない歌詞になっています。

最初聴いた時からこの歌詞・メロディーが胸に刺さりましたし、サビの最後に気まぐれな時雨という歌詞が入るとこが、頭の中無限ループします。

まるりとりゅうがのハモリが最高に堪りません。
声の相性も合ってるなぁ~と思いましたね。

幸せになって

2019年2月11日に公開された幸せになってという曲。
こちらは別れて終わってしまった恋を表現した歌詞になりますね。

気まぐれな時雨でもそうでしたが、サビの最後にワンテンポ置いて、幸せになって
という歌詞が入ってます。

YouTubeでの再生回数は100万を超えています。
1回聴いて胸に刺さる曲なので、リピートする人も多いのではないでしょうか。

まるりとりゅうがは失恋した時にぴったりな曲です。
別れた後に相手がこんな曲聴いてたら泣けますよね。

はじまりの唄

2019年07月15日に公開されたはじまりの唄。

こちらは映像にもあるように結婚式にピッタリな、出会った日から今日まで、
いろいろなことがあったね。という思いを歌詞にした曲になっています。

上で紹介した失恋の曲とは別で、ハッピーエンドの曲になっていますね。
(わぁー結婚式でまるりとりゅうがに歌ってほしい)

MVも本当の結婚式を撮ったのかというくらい素敵なものになっていて、
これ演技じゃ無理だろって思っていたら、これ本当の結婚式なんだとか。

この夫婦羨ましすぎる。。。

わけじゃない

2019年08月23日に公開されたわけじゃない
これが、今のとこ僕の中で来てる最新の曲です。

サビの巻き戻せるなら、巻き戻したいわけじゃない
この矛盾している歌詞がグッときました。

まるりさんのわけじゃない~♪の部分の音が高めで裏声で歌われていますが、
裏声でより切なさが伝わってきます。

この曲は車でも家でもリピートしていますね。

路上ライブの感想

10月20日の神奈川県海老名市で路上ライブが行われました。


大勢の人がいて規制寸前だったようです。
僕は身長が175cmなので背伸びをしてやっと見れる程度、背が小さい女性の方などは
正直見れない人もいたのではないでしょうか。そのくらい人がすごかったです。

この路上ライブの詳細は当日発表されるとのことで、待っていたのですが
路上ライブ開始時間になっても発表されませんでした。

わけじゃないの歌詞にもあるように、更新されないSNSをそっと指で擦っていましたね。
(そっとどころじゃないほどスワイプしてましたけど)

誰の偽情報に騙されたのか、一人の子が走り始めた瞬間大勢の人がまるりとりゅうがの元へ一斉に走り始めました。
走った先にまるりとりゅうがはいなくて、またさっきの場所へダッシュで戻る羽目に。

偽情報って恐ろしい。というか、人ってこんな簡単に騙されるんだなっと(笑)
流されずに待っていれば一番前で見れたのに、残り物には福があるってこういうことなのか?

りゅうが君は歌だけでなく、トークも上手かった。
皆が違う方に走っていく様子を見ていたらしく、「バーゲンセールかよ。俺たちここにいたのに」と笑いを取っていました。

メジャーデビュー後初の路上ライブで、ヤフーニュースにも取り上げられていました。

[blogcard url=”https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191023-00000013-mnet-musi”]

日曜日だったので、路上ライブしている人はたくさんいたんだけど、まるりとりゅうがファンが多くて、警察も驚いていました。
この調子で頑張っていってほしいです。
そして二人早く付き合ってほしいですね。

今もインスタライブの方で歌ったりしているので、見て頂けるとまるりとりゅうがのこともっと知れると思います。