趣味

レンタカーするならタイムズカーシェアがおすすめ

大人数で遊びに行くときなど、車って必要ですよね。
僕も普通車などは維持費が高いので、軽自動車を所有してます。(学生で金欠)
ただ、軽自動車だと4人くらいしか乗れず、大勢で行くときはミニバンくらいの席数は必要ですよね。
高速を使う場合などは、スピードがでない、坂道は力不足で不安だし。
そんな時に、レンタカーが必要になると思うのですが、レンタルするならタイムズがおすすめです。

タイムズカーレンタル

タイムズというと、有料駐車場が有名ですよね。
でも駐車場以外にもレンタカーの貸し出しもやっています。
タイムズカードを作ることで、レンタルがスムーズに行えます。

レンタルするまでの流れ

まず、タイムズの登録が必要です。
タイムズカード・カーシェアカードに登録、申し込みをすると、1ヵ月以内にカードと100円割引券が入った封筒が郵送されてきます。
カーシェアカードの場合、月額1030円掛かりますが、レンタルする時の手続きがスムーズです。
このカードは普段タイムズの駐車場に停めるときにポイントが入ります。
800円~1200円もする駐車場にただ停めるのはもったいないですよね。
しかも、タイムズは日本で一番多いみたいです。


予約は、パソコンかスマホからできます。
アプリを入れれば、そちらでも予約できます。
android
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.park24.tcpquickapps
IOS
https://apps.apple.com/jp/app/taimuzukapurasukuikku-jian/id825371148?l=ja&ls=1

解錠のやり方

入会登録が終わり、カードが届いたら、タイムズに行き解錠します。

このマークにカーシェアカードをかざします。(タイムズカードは別)
少し違うのが、タイムズカードの場合、スマホからタイムズのマイページにアクセスし、カード下四ケタを入力して解錠します。
これを思うと、カーシェアカードの方が楽かも。

返却・施錠

こちらもタイムズカードの場合はスマホから、カーシェアカードの場合はカードをかざすだけです。
鍵を持って施錠しないように注意してください。

レンタル料金

意外と安いんじゃないかなぁ~と思います。
自分は大学のサークルで遠出することが多々あるので、レンタカーの利用が多いです。
それプラス駐車場も探さなければいけないので、ポイントが付いた方がお得ですよね。