ガジェット

次世代通信技術5Gのすごいところ

最近5Gが有名ですよね。ニュースなどを見てるとちらほら。
4Gでも、僕的にはそんなに不満はないんですけどね。
5Gは、2020年に実用化される話がありましたが、今は今年には5G対応スマートフォンが発売されるのではないかとのことです。(あと3ヵ月しかないけど…)

よく友達と話しているときに、スマホの容量何ギガ?と聞くと5Gって答える人結構多いんですけど、容量のギガと通信量のギガと通信速度のジーは別物なんです。

そもそも4Gとか5Gって何?

4Gや5GのGとは、Generation(世代)のGなんですね。
5Gは第5世代移動通信システム、通信規格のことです。
5Gの通信速度は、10Gbpsと超高速。
1平方km当たり100万台同時接続、0.01秒程の超低遅延とハイスペックなんです。

すごいですよね。まさに近未来。2020年にはオリンピックもあるので、技術の進歩も早いのではないでしょうか。

5Gのメリット

5Gになることで、さまざまなメリットがあります。

  • YouTubeなど動画の読み込みが1秒もかからない
  • 読み込みが秒なので、バッテリーの持ちがいい
  • データ通信が膨大なため、ギガが使い放題になる
  • 同時接続が可能なので、ゲームなど大多数の同時対戦が出来る
  • IoT製品の増加、全てスマホ1台で操作可能になる
  • ロボットによる遠隔手術も可能になる

デメリットとしては、

  • ネット接続が増えるため、セキュリティリスクが高くなる
  • 5G対応製品の買い替えをしなければいけない
  • ゲームで「ラグい」「ラグで負けた」という言い訳が出来なくなる



5Gになることで生活は大きく変わる

どうでしたか?メリットだらけですよね。
5Gになることで、読み込みが遅くてスマホを投げることもなくなりますね。
みるちゃはスマホとは別に、ポケットWi-Fiも契約していますが、それも必要なくなるということですね。
その反面、セキュリティのリスクは高くなります。
身の回りのモノが全てネットに繋がるわけですから、乗っ取られるようなことがあれば、
個人情報の流出、信号が止まり事故の多発など、サマーウォーズのようなことが起きるかもしれませんね。

車の安全面も強化されると思うので、事故の確率はグンッと下がると思います。
全てがネットに繋がるということは、ある意味、監視状態となるわけなので、犯罪なども今より減りますね。(監視される中、生活するのは嫌ですが)

アニメのような世界は、もう目の前まで来てますね。